全国どこでも「オンラインによるライブ授業」を自宅で受講できます!

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染予防対策として、「オンライン授業」をスタートしました。Web会議サービス「Google Meet」を使用して、リアルタイムでライブ授業の配信を行います。録画ではなく生放送ですので、教室での対面授業と同様に生徒の理解度を見ながら双方向で授業を実施しています。(※パソコンやiPad等があれば、簡単に受講できますのでご相談ください。スマホでも受講可能ですのでご相談ください。)

全国どこでも、武蔵ゼミナール・大学受験英語塾の「オンライン授業」を自宅や寮で受講できるようになりました。これからは、訳さずに英語のまま直接理解できる、当塾独自の「リスニング直解法&長文直読直解法」を自宅にいながらにして学習できます。

塾では、新型コロナの流行の第2波・第3波に備えて、授業のオンライン化の準備を進めてきました。教室での対面授業と変わらない、いや対面授業よりもっと効果的な授業にしようと試行してきて、このたび正式にオンライン授業をスタートしました。実際、塾生たちは今まで以上に集中して授業を受けています。(※マイク付ヘッドフォンの使用は任意なのですが、使用している生徒の実力の伸びは特に目をみはるものがあります。)

オンライン授業は自宅で受講するため、個別指導とほぼ同じ状態で授業を受けることができます。一方で、画面上には他の塾生もいるので、当塾の集団指導の特徴であるクラス全体の連帯感や競い合いもあります。結果として、両方の良いところを組み合わせたハイブリッド型授業になっていて塾生たちにはとても好評なのです。

また、オンライン化して良かった点は、自宅で受講できるため塾から夜遅くに帰宅する必要がなくなったことです。「英語のまま理解できる直聞&直読直解法」は独自の授業のため、遠く横浜や千葉、さいたま等から1時間以上かけて通塾する生徒も多く、帰宅が深夜になるため保護者の方には送迎等の協力をしていただいていました。オンライン化により自宅で受講できるようになったため、帰宅の心配がなくなり安心して授業を受けられるようになりました。保護者の方にもとても喜んでいただいています。

今年度、新型コロナ渦にある大学ではオンライン授業が一般化しています。特に語学の授業はオンラインとの相性が良く、新入生のTOEICのスコアが例年よりはるかに高かったという大学の報告もあり、今後大学ではオンライン授業が増えていくものと思われます。また、企業もオンラインによるリモートワークが増えていて、生徒の皆さんが大学を卒業して就職する頃にはますます増えることでしょう。今後、増加するであろうオンライン授業やリモートワークにも適応できるようにするために慣れてほしいとの思いもあり、塾ではオンラインで受講できる講座を増やしています。

毎年、塾独自の「英語のまま理解できるリスニング直解法&長文直読直解法」を受講するため夏や冬の季節講習には地方の生徒もたくさん参加していましたが、残念ながら通常授業は受講できませんでした。しかし、この度のオンライン化により全国の高校生・浪人生が通常授業から受講できるようになりました。新型コロナの影響により、地元の生徒だけでなく全国の生徒に、本物の英語を学ぶチャンスが拡がりました。

独自の「直聞&直読直解法」は、英語が苦手だった塾長が浪人生の頃に出会った学習法が基になっています。高校時代、0点を取ったこともある超苦手な英語の偏差値を28から72までアップさせて慶応大学・文学部に合格した驚異的な英語学習法です。

その学習法をさらに改良を重ねたのが、塾で指導している「英語のまま理解できるリスニング直解法&長文直読直解法」です。塾からは、偏差値26から立教大学、32から早稲田大学、38から明治大学、42から東京大学に合格した先輩たちも出ています。他にも、偏差値を15以上アップして難関大学に合格している先輩が沢山います。英語が苦手な生徒たちには、とても大きな武器になる驚異の学習法です。

この独自の英語学習法を「オンライン授業」によって、東京近辺の生徒だけでなく、全国の生徒が受講できるようになりました。特に、英語を苦手にしている受験生の皆さん、ぜひその手でこのチャンスをつかんでください!

2020hp1

英語が得意になる
「直聞&直読直解法」 の3大特徴

1.英語の長文を読むのが楽になる!

訳さず英語のまま理解するので、英語の長文がスラスラ読めるようになります。
英語ニュースも楽々聞こえるようになります。 (※「CNNニュース・リスニング」 を使用。)
また、「武蔵英語文庫」 の貸し出しによる英語の本の多読の指導も、とても人気があります!
(多読用の貸出図書として ※「Macmillan Graded Readers」 を使用。)

2.通じる英語の発音が身につく!

最新の音声学理論に基づく音声教授法により、英語の発音のコツが解るようになります。
特に、会話には欠かすことができない 「英語の文と単語のリズム」 の習得は、皆のお気に入りです!
(テキストに ※「Jazz Chants for Children」 を使用。)

3.辞書を引くのがおもしろくなる!

単語の意味を調べるだけでなく、動詞の語法を調べたり、派生語・関連語を整理するなどの、
入試に必要な知識を整理するための英和辞典の様々な使い方の指導は、生徒たちに大好評です!
※「スーパー・アンカー英和辞典」 を使用。この辞書でなければできない技を伝授します。)

★入塾するには?

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染予防対策として、武蔵ゼミナール大学受験英語塾は「オンライン授業」を実施しています。

 

まず、入塾面接(オンライン)と、授業体験(無料)を受けてください。(要予約)

※入塾面接はオンライン(Google Meet)で行います。当日、開始10分前までに会議コードを送付しますので、時間になったらクリックしてお入りください。もしコードが届かない場合は迷惑メールに入ってないか確認をお願いします。

(※授業体験は平常授業時に実施します。但し、季節講習では実施しません。)

 

1.入塾面接の日時をネット予約してください。

2.詳しい面接によって授業内容を理解します。

3.授業体験(無料)に約1~2週間参加します。

4.保護者と相談の上で入塾を決定しましょう。

5.入塾の意志を確認して、手続きを取ります。

 

※申し訳ありませんが授業中、または面接・出張・研修等のため電話に出れないことがあります。

※下の入塾面接予約はこちら】で、24時間いつでもネット予約ができますのでご利用ください。