東京都板橋区成増にある英語長文に強い大学受験英語塾「武蔵ゼミナール」の公式サイトです。

オフィシャルブログ

★3か月で偏差値が15UPする「英語のまま読める直読直解法」

Share on Facebook
LINEで送る

2018平常チラシ緑

英語の長文読解が苦手な大学受験生 必読!

偏差値10~20UPする「英語のまま読める直読直解法」とは?

なぜ、日本語に訳すのですか?
英語のまま直接読んで直接理解する方法があるのに・・・
もしかして「英語のまま読むなんて難しいのでは・・・」と思っていませんか?
実は、日本語に訳すよりも、英語のまま直接読むほうが速いし、ずっと簡単なのです!

英語を日本語に訳すのは、文法も語順もまったく違うために、かなり難しい作業になります。
素人には難しい作業なので、翻訳や通訳のプロが存在するのです。
だから、高校生や浪人生にとって訳読は難解で、英語の成績がなかなか上がらないのです。

一方、英語を英語のまま読むのは、アメリカやイギリスへ行けば、小学生でもやっています。
そんなの当然じゃないか、という声が聞こえてきそうですが・・・
その当然のことを指導する方法が、今まで ほとんど知られていなかっただけなのです。

その方法が、私の塾で指導している「英語のまま読める直読直解法」なのです。
私自身が、この直読直解法で勉強して、苦手だった英語の偏差値を28から72まで上げて、
夢でしかなかった慶応大学・文学部に合格した張本人です!

自ら、この方法で勉強して成績を上げているので、そのコツを知り抜いていて、
かゆいところに手が届くように直読直解法を指導しています。
その結果、本気で勉強する生徒は、英語が大好きになり、大幅に成績を上げています。
そして、夢でしかなかった、あこがれの志望校に合格を果たすのです!

信じられないかもしれませんが、偏差値40~50台の生徒でも、
本気で「英語のまま読める直読直解法」に取り組むと、ほとんどが60台後半まで上がります。なかには70以上になる生徒もいます。

また、センター試験の最後の6番の長文を読むのに、訳読する生徒は10分~15分かかるのに対して、直読直解できる生徒は2分~3分しかかかりません。訳読の生徒の3倍~5倍のスピードで読めるようになるのです。

さらに、アメリカのTVのニュースもゆっくりと聞こえるようになります。英字新聞も楽々読めるようになります。【聞く・話す・読む・書く】の4技能が確実に身につくので、社会人になってからも役に立つ英語力が身につくのです。

「訳読法」で勉強してなんとか大学に入ったとしても、次は就職活動でTOEICのスコアが必要になりますが、訳読法では4技能を伸ばすことはできません。「英語のまま読める直読直解法」だからこそ、本物の英語力を伸ばすことができるのです。

武蔵ゼミナール大学受験英語塾では「英語のまま読める直読直解法」の指導を開始して以来、
28年間で早慶上智に600名以上、GMARCH に1000名以上合格しています。

最短3ヶ月で、英語の偏差値が10~20UPします。なかには、30以上UPした塾生もいます。
高校の定期テストでも、平均点以下だったのが90点以上になり、5段階評価で5を、10段階評価で10を取れるようになった塾生が続出しています。

・・・・・

入試の時しか役に立たない「訳読法」と、入試はもちろん社会人になってからも役立つ「直読直解法」、あなたならどちらを選びますか? これが首都圏全域から、そして季節講習の時には全国から生徒が集まる理由なのです。

武蔵ゼミナール・大学受験英語塾には、地元の板橋・練馬・和光・朝霞だけでなく、都区内はもちろん、さいたま、横浜、千葉から2時間かけてでも生徒が来るのです。
また、学校が長期で休みになる春・夏・冬の季節講習のときは、遠く仙台、金沢、長野、名古屋、奈良、広島、福岡など、全国各地から生徒が集まるのです。

・・・・・・

※2108年の授業に入塾を希望される方は【入塾面接予約】から面接の予約をお願いします。
※当塾の詳細については、HPの「英語直読直解法」の欄をご覧ください。

28年の伝統と信頼と実績 ★634 武蔵ゼミナール・大学受験英語塾 http://www.english634.com